❐ 認定「リンパ浮腫セラピスト」実技コース 
    全13回(クリニック研修含む) \300,000円(税別)

医療用リンパドレナージ(MLD)を働きながら学べる!

~リンパ浮腫の複合的治療(CDT)を習得する~

 

(受講対象者: 医師、看護師、理学療法士、作業療法士、あん摩マッサージ指圧師)

当校の「リンパ浮腫セラピスト」養成講座は

「がんのリハビリテーション新・リンパ浮腫研修」に協力しています。

フランシラスクールが選ばれる理由・・・

 

<フランシラスクールの受講ポイント>

◆どの月からでもスタート可能。基礎実技は毎月開講

◆受講振替が可能。働きながら学べます!

  少人数でアットホームな雰囲気なので、楽しく学ぶことができます。

◆クリニック研修実施:広田内科クリニックにて見学実習。

 廣田先生から直接指導質疑応答が受けられます

修了後の再受講制度等、フォロー体制が万全

フリークラスを活用して自由度の高いスケジュール管理が可能


image01
image

 

◆世界40カ国で採用

◆最適な圧を、「安全・正確に」確認

◆日本ではフランシラスクールの独占導入


 リンパ浮腫治療に最も有効な方法 = バンデージ(圧迫療法)

 ●ドイツのリンパ浮腫製品開発HARTMANN社と業務提携を結び、最新の技術研修と製品を提供

 ●圧の計測器「KIKUHIME」(デンマーク製)を使用し、正確・安全な圧迫圧を習得


実技コース修了者は「専門的なリンパ浮腫研修に関する教育要網」にかかる要件を満たし、保険施設においてリンパ浮腫治療の加算対象セラピストとして認定されます。

 

※リンパ浮腫セラピスト認定証の取得には、フランシラスクールでの実技試験合格と合わせて新リンパ浮腫研修(4日間)をセットで受講する必要があります。

★実技研修と新リンパ浮腫研修はどちらが先でも大丈夫です!

★当校は、リンパ浮腫療法士(LT)の受験にも対応しています。

 実技研修内容が認定機関に確認されているために終了証(フランシラ発行)の提出のみ必要です

(平成28年6月14日厚生労働省保険局医療課より事務連絡)

✤ 講座内容・詳細

認定<リンパ浮腫セラピスト>実技コース 全13回(クリニック研修含む)

◆MLD基礎 実技:13:00~18:00 ◆専門実技:12:00~18:00 ◆ M講義①:13:00~ ◆M講義②:10:00~

 

内容

講座名称

回数

学習目標

MLD

基礎

実技

【MLD基礎①】上肢&下肢 13:00~18:00

1

リンパ系の機能・構造・走行・分類など、マッサージとリンパドレナージとの違いを

学び上肢、下肢リンパの正常な流れと二次性リンパ浮腫の違いを理解し、体の

パーツごとに基本手技を学ぶ。

【MLD基礎②】頭顎部&腹 13:00~18:00

1

 

 

 

 

専門

実技

 MLD(上肢&下肢)

2

専門実技ではリンパ浮腫の分類、成因、鑑別方法を毎回口頭試問の実施により理解、

リンパ浮腫上・下肢に対する医療ドレナージ基本技術とMLDを習得するために様々な

ドレナージの方法を習熟し、再現性が得られるまで繰り返し学ぶ。臨床の症例では、

グループワークで各症例の検討を行う。

SLDの指導方法を身に付けるために、グループで指導方法を検討しつつ繰り返し実施

する。

 MLD臨床

1

●MLD:リンパドレナージ

  12:00~18:00

 

MLLB(上肢&下肢)

●MLLB: バンデージ 12:00~18:00

5

上・下肢に対するバンデージの世界標準技術を学び、

MLLBの最重要である最適圧を習得するためにフランシラスクール独占契約

デンマークの計測器(KIKUHIME)を使用し、圧迫圧を数値化して学ぶ。

MLLBの治療が長期にわたる症例に対してセルフバンデージの指導方法を身

につけるために、グループで指導方法を討議しつつ繰り返し実施する。

総合練習、MLD&バンデージ試験あり。

教材はすべて、リンパ浮腫製品開発メーカー、ドイツハートマン社から提供

M試験 筆記・実技(MLD・MLLB)

 

 

講義

(座学)

M講義①

「リンパ浮腫総論(基礎)」

M講義②

「リンパ浮腫総論(臨床)」/弾性着衣の種類と

 装着方法 +メーカー講習

2

リンパ浮腫治療1万人以上のキャリアを持つ「広田内科クリニック」院長の

廣田彰男医師から、リンパ浮腫総論(基礎)+(臨床)について学ぶ。

弾性着衣の講習では10社の製品の種類、違いや装着、脱着方法を症例に合わせて廣田先生から

テクニックを直接に学びます。  弾性着衣が着用困難な症例にオーダーの

着衣を作成する方法を習得する為に最適な採寸方法を実習する。

研修

【クリニック見学実習】

1

すべてを履修し、実技試験に合格した者は広田内科クリニック研修および

廣田医師による個別講義を受ける。

 
 授業内容の一部をご紹介!
 
 
【MLD基礎①】上肢&下肢
 
   
初回に参加される生徒さん達に、授業の中でお互いに片足だけの施術を行い実感体験をしていただいています。
 
正常なリンパの走行・圧・皮膚への密着を正しい技術で行うことにより、施術を行っていない足と比べて軽さや浮腫の軽減度合を実感し、和気あいあいとした雰囲気の中で授業を進行しています。  


  ★受講振替(無料)、 実技再受講(1回の受講につき¥3,000(税別))アドバンス臨床コース受講者は無料

  ★受講開始から修了までの期間(目安) 最短5ヶ月~最長2年

  ★M試験:認定試験がある一定に達していない場合は、出来ていない部分を再受講、再試験を行います

  本試験の前に、実技レベルを把握するためにミニ試験を繰り返し実施。技術を習得できずに終了することはありません!

  ★フリークラスを利用して、不足な単位を受講(調整)することが出来ます

◆ 他のコースについては、コチラ http://www.frantsila.org/medical/course/

 
 

ページトップ

〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル2階 03-3444-8743 info@frantsila.jp

Copyright © 2015 Frantsila Corporation All Rights Reserved.